Wednesday, July 30, 2014

猫専用レーン

Cat Memories 2014/07/30こんなところ、まず猫しか通らない。
猫しか通らない道を探すのって意外に楽しい。
猫の写真を撮り出して、猫を探すのが楽しいのか、
猫しか通らない道を探すのが楽しいのか、さてどっちだろう?

8月3日〜9日の1週間、東京猫色さんで、
第2回「ポートレート週間」が開催されます。
Cat Memories - footprints of cats - でも便乗させて頂く予定です。
みなさま、お楽しみにしていてください!

Panasonic DMC-GX7,  LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4

Sunday, July 27, 2014

面倒な時代


人がいて、猫がいる


暮らしの中の一部として猫がいる


人は猫を特に意識することなく

猫も特に人を意識することなく


緩やかな距離感

緩やかな関係


それこそが自然に人と猫が暮らすということ。

ありのままに生きる、ということ。






CanonEOS5DMarkⅢ





Wednesday, July 23, 2014

ベストプレイス

Cat Memories 2014/07/23ここが君の安住の地なんだね。
食べ物にも困らないし、漁師さんも優しい。
たくさんの友達もいるし、淋しくなんかないよね。
きっと、良い夢を見てるさ。

Panasonic DMC-GX7,  LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4

Sunday, July 20, 2014

教えてくれにゃいか?



人間関係は面倒くさい。


だから、猫にでもなりたいなどと思うわけだけど

猫関係は難しくはないのだろうか?


どうなんだろうか?

生まれ変わる前に、聞いておきたいんだけれども。



Canon EOSMarkⅢ

Wednesday, July 16, 2014

想望

Cat Memories 2014/07/16ささやかな幸せの瞬間。
新鮮なアジやサバを頂けるんだから、可愛く待たないとね!

Panasonic DMC-GX7,  LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4

Sunday, July 13, 2014

ある種の違和感の中で


猫に、想いを重ねるのは自由。

でも、きっと猫は何にも考えていない。


あぁ・・こんなこと言うと誤解されるのかなぁ・・。


いきいきと、ただ生きている。

その姿が美しい。


だから何だか人間のめんどくさいことを重ねるのは

違和感があるんだよ。



ず~っとぼんやりとして、はっきりとはしない「違和感」。


人間とは違う種類の生き物として 、ただその姿を撮るだけでいいなと

じめじめ思うのは梅雨だからかな。


canon EOS MarkⅢ


Wednesday, July 9, 2014

行雲流水

Cat Memories 2014/07/09野良猫を見ていると、自由奔放でお気楽に見えるけど、
いろいろ大変なこともあるんだろうなと思う。
自然な成り行きに身を任せて、空行く雲や流れる水のように、
深く物事を考えずにいかなきゃ、やっていけないよね。

Panasonic DMC-GX7, LUMIX G 20mm/F1.7 II

Saturday, July 5, 2014

それぞれ

島で出会った四にゃん兄弟。


家族としてのまとまりがあるようで、ない。

でも、ないように見えて微妙にある。


わたしは私、君は君。

それが猫の基本形。


それぞれの距離感が緩やかで、適当で

そんな感じが

人間の私にはとてもうらやましく見えるんだが。




Canon EOS5D MarkⅢ

Wednesday, July 2, 2014

ひと休み

Cat Memories 2014/07/02
前へ進んでばかりだと息が詰まることもあるよね。
時には止まってひと休みすることも大切。
でも、あと少しで美味しいお魚にありつけるから、
もうちょっとだけ頑張ろう!

Panasonic DMC-GX7, LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4